ネットで買った古着の返品に挑戦。ゾゾユーズドの場合

ネットで古着を買っているとある一定の確率で失敗はつきものです。こればかりはどうしようもありません。

単に気に入らなかった場合は無理やりにでも着るようにしていますが、問題は商品に不備があった場合。

今回ゾゾユーズドで買ったシャツが商品説明とは異なっていたので返品に挑戦してみました。

NOT泣き寝入り

ノンネイティブのチェックシャツを購入

http://zozo.jp/

今回買ったのはこちらのアイテム。今期っぽい上品なチェックが使いやすそう。

お値段はコンディションAにもかかわらず3000円という破格で出品されていました。

本来であればここで問い合わせを使用し、より詳細な状態やディテールを聞くところです。

ですが、1日待っている間に売り切れると判断し、ゾゾを信じて購入に至りました。

実際の状態は・・

私は以前、ゾゾユーズドの検品がめちゃくちゃであるという記事を書きました。

ゾゾユーズドの古着のコンディションランクが当てにならない件

それは問い合わせた商品の3割以上でコンディションランクがA→Cに変わるというものでした。

不安的中・・。思いっきり色褪せており、パット見で分かる状態。裏地は色が濃かったので明らかにこっちが本来の色合いです。

ゾゾのコンディションAというのは数回の使用という意味合いですが、どう見ても30回以上は着用されている状態でした。

それ以外のサイズ感や着心地には全く問題がなかったので、それだけに残念。

部屋着として着ても良かったのですが、泣き寝入りするのも何か違うと思ったので返品できないかやるだけやってみることにしました。

返品手続き

当たり前ですが、基本的に古着の通販では返品はNGです。できるのはベクトルパークだけ。

ブランド古着を探すなら通販サイトのベクトルパークへ

http://zozo.jp/

ですが注文履歴から一応返品のボタンはあるようです。

http://zozo.jp/

ご注文後のお問い合わせという欄があるので、返品対象外の商品で不備が見つかった場合はそこに状態を書いて送信します。

そうするとすぐにゾゾから返品手続きについてのメールが。

着払いで指定の住所に送ってくれとのことでした。

後は郵便局で配送して商品がゾゾに届いたらそれで終了。今回の場合クレジット払いだったのでキャンセル扱いになっただけです。

まとめ

前回のセカンドストリートに続いて、ゾゾユーズドでも返品することに無事成功しました。

ネットで買った古着の返品に挑戦。セカンドストリートの場合

もしかしたらゾゾ側もあそこまでチェックがずさんなので、ある程度の返品は覚悟しているのかもしれません。

ただ事前の問い合わせはした方がイイです。今回の場合は急ぎの場合だったからであって、やっぱり返品手続きって面倒くさいです(;´∀`)。

今まで古着だからって泣き寝入りしていた方もいると思いますが、次からは声を上げましょう。

本当はヤフオクでも返品したかったのですが、仕返しが怖くて・・