[オススメ]ベクトルパークは古着なのに返品できる

ヤフオク代行に頼んで失敗した話。オクサポ編

今回はヤフオク代行について。

服の好みが変わったり、太ってしまったりするとどうしても着ない服というものが出てきます。

私の場合ここ5年で10kg太ったので、持っているズッカのSサイズがほとんど着れなくなってしまいました。

痩せる予定もないのでどこに売ろうかと考えたところ、ヤフオク代行が楽そうでイイなって。

利用してみたのは業界トップのオクサポです。

もちろん手数料は取られますが、諸々の手続きを回避することができます。古着屋に売るよりも高く売れそうだったので、ここに決めました。

楽したらダメだということを学びました

オクサポとは

ヤフオクの作業を代わりにやってくれるヤフオク代行の大手です。

事前に色々と評判や口コミを調べたのですが、軒並み高評価(後で気づいたらどれもアフィリエイトサイトでした・・)。

取り扱える商品の種類も豊富で、ファッション系にも強いとのこと。

こちらがやることといえば、送られてきた段ボールに商品を詰めて送ることだけです。

あと軽く商品説明の記入もしました。

送った商品はこちら

https://auctions.yahoo.co.jp/

ズッカのハンティングコート。定価55000円。クリーニング済み。

結構ヘビーに使用していたので使用感があります。状態Bというところでしょうか。

https://auctions.yahoo.co.jp/

ズッカのPコート。定価35000円。セールで13000円程で購入。

着用回数10回未満。非常にキレイな状態です。状態A。

https://auctions.yahoo.co.jp/

ズッカのコーデュロイパンツ。定価33000円。アウトレットで3000円で購入。

着用回数10回未満。少しだけ薄い黄ばみがあります。状態B。

https://auctions.yahoo.co.jp/

トーガのネックレス。定価6000円。セールで3500円で購入。

新品未使用。箱付き。状態S。

https://auctions.yahoo.co.jp/

トーガのネックレス。定価6000円。セールで3500円で購入。

新品未使用。箱付き。状態S。

全ての商品でタグ付きです。タグがあると高く売れるって聞いてたので保管していました。

結果

で、実際の結果なのですが散々な結果に・・。

https://econet-trading.jp/

  • ズッカのハンティングコート:落札1800円。利益394円。
  • ズッカのPコート:落札1000円。利益100円。
  • ズッカのコーデュロイパンツ:落札1900円。利益487円。
  • トーガのネックレス:落札1800円。利益394円。
  • トーガのネックレス:落札2000円。利益580円。

タバコ一箱分の利益もない商品が半分以上。

特にズッカのPコートは利益が100円というとんでもない数字になりました。これなら誰かにあげれば良かった・・。

落札価格が安いこともあって、手数料で7割以上持っていかれてます。

これなら古着屋に持って行った方が遥かに良かったです。

実際にオクサポを利用してみた感想

ここからはオクサポの感想について書いていきます。

あくまで一度しか利用していないことを頭に入れておいてください。

ネットに掲載されるまでが遅い

オクサポのHPには大体どのくらいで掲載されるかの予想が書いてあります。

時期によって混み具合が違うのですが、私の時はおよそ2週間と書いてありました。

しかしながら2週間経っても一向に掲載される気配がありません。

仕方がないので急いでもらうメールを送り、結局1カ月後の掲載となりました。

今回の場合コートが2着あったので、12月中旬に掲載されるよう逆算して商品を送りました。

それなのにコートの最盛期を逃して年明けのセール期間にずれ込んでしまったのがイタかったです。

商品のチェックがやたら厳しい

これほんとめっちゃ厳しいです。古着屋のラグタグよりもずっと細かいところを指摘してきます。

買ってからではなく、縫製の段階でできたであろう糸の飛び出しも見逃してくれません。

また状態ランクもS~Gまでの8段階評価。10回未満の着用だったズッカのPコートが状態Cにされたのには驚きました。

また新品未使用のトーガのネックレスもSではなくAです。一体どうやったらSが付くのか・・。

ここまで厳しくするのは、やはり悪い評価を嫌ってのことでしょう。

売値が1500円以上であれば、最低手数料の1500円はオクサポに入りますからね。

ヤフオク代行の利用は慎重に

今回ヤフオク代行を利用して思ったことは、よっぽど高く売れる自信がない限り代行は利用しない方が良いということです。

ズッカは古着市場ではかなり安いですし、トーガも元が安いだけあって高くは売れません。

なのでこういう場合は自分でヤフオクかメルカリに出した方がイイです。

ただ古着市場での人気が高いブランドであれば、利用してみる価値はあると思います。

落札価格が高くなればなるほど全体に対する手数料の割合は減りますし、なにより面倒な作業を全部やってくれますからね。

ただこの作業と引かれる手数料を天秤にかけるとやっぱり自分で出品した方がイイのかなって。

まとめ

以上、ヤフオク代行を頼んで失敗した話について書いてきました。

個人的にはもう代行に頼むことはなさそうです。

いくら写真をキレイにとってくれると言っても、利益が出ないものはダメ。

皆さんも参考にしてください。

出品キャンセルにすると手数料と送料がかかるのもイタイですね