オススメなファッション雑誌3選+メンズノンノがダメな理由

今回はファッション雑誌について。

服に興味を持ち始めた頃にまず取り掛かるのが、ファッション誌を買うことだと思います。

ただ、本屋に行っても種類が多すぎて何を読んだらいいか分からないというのはよくある話。

とりあえず有名だからという理由でメンズノンノを手に取ろうものなら、チンプンカンプンすぎて意味不明。結局オシャレを諦めるということにもなりかねません。

今回はそんな初心者の人にこそ読んで欲しい雑誌を厳選しました。

ファッション誌選びを間違えると大変なことになるよ

初心者の人に読んで欲しい雑誌3選

クルーエルオム

https://books.rakuten.co.jp/

20代から30代のすべての人にオススメしたいのがこの雑誌。

テイストはキレイ目なフレンチカジュアルです。その意味で女性受けも期待できそう。

トレンドは適度に取り入れるスタイルなので、マネしやすいところもこの雑誌の特徴です。

ここの編集部は元々メンズファッジを手掛けていたので、メンズファッジとテイストが似ています。

敢えて違いを言うなら、コーディネート数が厳選されていることと写真が大きくて見やすいことでしょう。

クルーエムオムをもっとドメブラ色強めにしたのがメンズファッジになります。

メンズジョーカー

https://books.rakuten.co.jp/

知名度で言えばメンズノンノと双璧をなす存在。初心者の人にオススメするなら断然こちらです。

年齢は少し高くて25歳からという感じ。

テイストはキレイ目にワークやミリタリーを混ぜたようなイメージです。

昔は若干お兄系テイストが強かったですが、今はシンプルな着こなしが多いので参考になる部分も多いと思います。

デメリットがあるとすれば宣伝色が少し強いこと。言ってしまえばファッション誌なんてすべて広告なんですが、この雑誌の場合それを上手く隠せていないことが問題。

2nd

https://books.rakuten.co.jp/

アメカジファッションをしたい場合はこの雑誌。年齢は30歳から。

アメカジの場合、アイテムのウンチクをひたすら垂れ流すだけの雑誌もありますが、コーディネートとウンチクのバランスが丁度いい感じで取れています。

またオシャレな業界人のスナップが数多く出てくるので、一般人の着こなしという意味でも参考になります(距離が近い)。

載っているアイテムも定番モノが豊富で、長く使える(経年変化を楽しむ)ものが多いです。

なぜメンズノンノはオススメしないのか

https://books.rakuten.co.jp/

メンズノンノに関しても少しだけ書いておきます。

対象年齢は20代。美容室に行ったら大抵はこの雑誌が置いてありますよね。

ファッション誌=メンズノンノというぐらいに有名な雑誌ではありますが、提案しているコーディネートは難易度の高い物ばかりです。

トレンドもめちゃくちゃ意識しており、何なら自分たちがトレンドの最前線と言わんばかりのページ作りです。

ビックシルエットが流行っている現代においてはOラインシルエットばかり。これ4つのシルエットの中で一番難しいです(;´∀`)。

メンズノンノはファッション上級者の人たちが見る雑誌であって、初心者の人が参考にしたら混乱すること間違いなし。

ただ、ファッションの基礎を理解してから読むとそれなりに楽しめます。

私は美容室であくまでもネタとして読むことにしています(笑)。

まとめ

以上、オススメのファッション誌について書いてきました。

おそらくキレイ目ならクルーエルオム、アメカジなら2ndになると思います。私は最近2ndにハマっています。

昔チョキチョキという雑誌のせいで迷走したことがあります(笑)
最速でおしゃれに見せる方法

最速でおしゃれに見せる方法

MB
1,512円(11/19 17:34時点)
発売日: 2015/09/17
Amazonの情報を掲載しています
ガンバらないからカッコいい 35歳からのおしゃれ術

ガンバらないからカッコいい 35歳からのおしゃれ術

藤巻 英治
1,404円(11/19 10:07時点)
発売日: 2018/05/01
Amazonの情報を掲載しています