[オススメ]ベクトルパークは古着なのに返品できる

ハンカチはメンズの必需品。イージーケアタイプがオススメ

皆さん、ハンカチは持ってますか?

オシャレ男子たるもの、常に1つはポケットに忍ばせておきたいものです。

だからってテキトーに選ぶのはもったいない。神は細部に宿るとも言いますし、自分なりのこだわりを持って選ぶことが大切です。

プレゼントにもオススメ

ハンカチはメンズの必需品

そもそもオシャレ男子でなくとも、ハンカチは社会人としての常識です。

お手洗いの後や汗を拭く時、エプロンの代わりにするなど使う機会はたくさんあります。

少なくとも手を洗って服にこすりつけるのは止めましょう。あれは小学生まで、女性が見たら幻滅します。

百貨店のハンカチ売り場に行こう

ハンカチを買うとなるとやはり百貨店のハンカチ売り場が最適です。

有名ブランドのライセンス商品がメインで、一部マニアックなブランドもあるという感じ。

大体1枚1000円ほどでしょうか。洗濯する頻度にもよりますが、5枚くらいあればOKです。

もちろん安いのならスーパーでも売っています。ただ触り心地が良くなかったり、色落ちが早かったりとあまりオススメとは言えません。

消耗品ですがよっぽど汚さない限りは2年くらい使えるので、ある程度の投資はするようにしてください。

オススメはイージーケアタイプのもの

そしていざ買うとなると種類が多すぎて頭を悩ますハズです。

ここで私がオススメするのはイージーケアタイプのもの。イージーケアというシールが貼ってあります。

特徴としてはナチュラルな風合いで洗濯後のアイロンがけが入りません。また吸水力が高いという面もあります。

レディースのハンカチに多いシルクのような生地は洗濯すると、クシャクシャになります。

イージーケアタイプであれば、手でパンパンと叩くだけでシワが取れます。これがめっちゃ便利。

ブランドで言うとブルックスブラザーズのハンカチはイージーケアタイプが多いです。

中にはマイクロファイバー付きでスマホやメガネが拭けるものまであります。

ちなみに私はずっとラルフローレンのストーンウォッシュを使ってきたのですが、最近は製造していないみたいですね。

ブルックスブラザーズはチェック柄がキレイなものも多いですし、次はこれにしようかなと。

夏場はタオル地が便利

基本的にハンカチは1枚あれば十分です。ですが夏場だけは2枚持つようにしましょう。

特に屋外に長くいる場合は、汗拭き専用としてタオル地のものをカバンに入れておきます。

タオル地はなんといっても吸収力が桁違い。ただ、かさ張るのでポケットに入れるには適していません。

こちらは値段が同じか少し安いくらいであります。

洗濯はこまめに

これは私もよくやってしまうのですが、ポケットに入れたままは厳禁です。

特に汗を多く吸ったハンカチは雑菌が増殖します。そのままにしておくと、酷い時には変色や異臭を放つことも・・。

家に帰ったら毎回ポケットから出すクセを付けましょう。

もし臭いが酷いのであれば、熱いお湯をかけると雑菌は死滅します。

ただやりすぎると生地を傷める原因にもなるので、注意してください。

まとめ

以上、ハンカチはメンズの必需品について書いてきました。

下着と同じでハンカチもこだわると楽しい分野です。私は一時期バスタオルまでもラルフローレンで揃えていました(笑)。

もちろん百貨店のハンカチ売り場じゃなくても、各セレクトショップにも置いてあります(価格は高い)。

服のついででもイイので、ハンカチにも少しだけ意識を向けてあげることが大切です。

新しいの買ったらレビューしていきます